どるくす記憶媒体

主にくわ飼育の記録場所

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 未分類  

久々の更新

またまたあっという間に5ヶ月以上更新無しにw

ここ2ヶ月くらいせっせとくわの世話をしてますが、去年は大失敗をして
初めて大量に死なせてしまいました;;
去年大量に死んでしまって、半年ほどやる気が無かったです。

shippai001.png

今まで、写真の中央の穴のようにタイベスト紙をテープで固定していました。
ダニもコバエも侵入しないので良いのですが、四方をテープで貼る作業が面倒くさい。
この蓋のように4つもあると1ボトルで16箇所も貼らないといけない・・・

ボトル用のシールを買えば良いんだけど、1枚10円くらいするので、
たかがシールで1ボトルに40円・・・ケチりますw

で、、去年使ったのが右の100均の怪我をした時のガーゼを止めるテープ。


①医療用で肌が蒸れないので通気性もあるでしょー
②とにかく塞ぐのが簡単、切って貼るだけ(写真の上と右の穴のように)
③蓋とボトルの間もテープでしっかり封鎖しても空気が通る=ダニ防止



観察の結果、菌はちゃんと回る、テストで入れた初令幼虫群は順調に2令に加齢。
で、安心してしまい、菌糸ボトルほとんど全てこのテープで穴を塞ぎました。

そうしたところ。。。夏~冬にかけ3令に加齢した幼虫のほとんどが一斉に死亡。
菌糸を疑ったり、ブログにも書いた通り麦芽を疑ったりしてましたヽ(;´Д`)ノ

ところが、3月のブログの記事にしたブロック詰めの後、テープで塞いだ
菌糸ボトルと、紙を輪ゴムで止めたボトルで菌糸の周るスピードに雲泥の差が!
テープで、穴を塞いで瓶と蓋の隙間を塞いでも周るんです。

でも、入る空気の量が少ない事がやっと判明。
幼虫の投入時は問題無くても、3令に加齢し幼虫自体の酸素消費量が増え、
幼虫の運動量も増える?ことによる菌糸の酸素消費量も増えて?、
結果死んでしまうほどの酸欠に。

手抜きをしちゃだめ!!!!


Comment
 
しるびさん こんにちは(´▽`)ノ
初コメ失礼しますm(_ _)m
更新楽しみにしてました(≧∇≦)b

医療用テープ!!良さそうですね。
僕も、使ってみますね(^O^)v
幼虫全滅は残念ですね。:゚(;´∩`;)゚:。
ダイオウ!!ブログUP楽しみにしていますo(^-^)oワクワク
 
じぃさん、こんにちは!
突然ゲームのブログになるかもしれませんが・・・(笑

テープダメです!!
酸欠になるほど、空気の通りが良く無いので
絶対ダメです;;

紙を留めるにしても、綺麗にはがれないので
お勧めできません、、、大量に買ってしまったので
仕方なく使ってます><

プロフィール

しるび

Author:しるび
黒いダイヤ・ドルクス系が好き。
トビムシとダニが大っ嫌い。
オンラインゲームとか、
他の趣味に熱中し始めると
くわは放置気味に・・・
のんびり楽しみます(゚▽゚*)
2013.5


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。